It's the only NEET thing to do.

スポンサーサイト


 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取引時間


 



 FXは、日本時間の月曜日の午前6時から土曜日の午前6時までが取引時間となっています。

ただし、米国が冬時間となる11月から3月までは月曜日の午前7時から土曜日の午前7時までとなります。

この時間内であれば、24時間いつでも取引が可能です。

ゆえに、仕事が終わった夜の時間や出勤前の朝の時間に売買注文を出したり、実際に売買することができるのです。

株取引が午前9時から午後3時までであることに比べると、仕事がある人でも取引チャンスが格段に多くなります。



 24時間取引できる理由としては、世界に時差があるためにマーケットがオープンする時間が違うからです。

ロンドン市場が始まるのが日本時間の夕方3時頃で、ニューヨーク市場が始まるのが日本時間の午後10時からとなっています。

午後10時以降はロンドン市場やニューヨーク市場が重なり、取引量が増えるので、価格の変動も激しくなります。

一方、東京市場が開いている日本時間の午前中などは、どちらかといえば取引量が多くなく、静かな時間帯と言えます。
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
カテゴリー
カウンター
RSSリンクの表示
月時計-LunarDial-
前歯  足つぼ 図解
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。