It's the only NEET thing to do.

スポンサーサイト


 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の春から心の病を持つ娘が大学に進学し心理学を専攻しました。


 

今年の春から心の病を持つ娘が大学に進学し心理学を専攻しました。 少し不安定で薬も飲んでる中、心理学を学ぶ事はダメージはないのでしょうか?
大学進学を許したのは、本人が大学進学を強く希望し、高校の勉強を人並みならぬ努力をして卒業したからです。(通信制高校を現役で卒業)
経験者の方、同じようなお子さんをお持ちの方、意見を聞かせていただけたらと思います。
ベストアンサー

高校ご卒業と大学ご入学、おめでとうございます。
親御さんも、これまでご苦労、ご心配多かったことと拝察します。
お疲れ様でした。

心理学に入学する学生さんは、ご自身が心にトラブルを持っている方々が多いと聞いたことがあります。だからこそ、心理学にご関心を持つのだと思います。

講義を聞いて、ご自分のトラブルの仕組みが分かり、客観視でき、安心なさる方や視野が広くなる方もいらっしゃっると思います。

大学の講義で悩みが増えたら、大学でカウンセリングをお受けになると良いと思います。
大学のフォローは充実していると推測します。

大学生活は、なるようになると思います。
なるようにならなかった時は、その時からご対処なさればと思います。
心配の先取りは、疲れますから。

お子様の大学生活、充実なさればいいですね。
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
カテゴリー
カウンター
RSSリンクの表示
月時計-LunarDial-
前歯  足つぼ 図解
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。